モブ猫物語り

とある猫の物語り

MENU

相手は自分のココロを映し出す鏡である

  いくつになっても人間関係は悩ましいものである

家族でさえぶつかり合うのに、生まれも育ちも違う人はなおさらだろう

 

以前、ブログでも書いたが他者の評価で自分の価値を決める必要はないが

 

mobunekosan.hatenablog.jp

 

相手の自分に対する反応はあなたの心を映しだしていることがある

 

 

 子供の頃、親から教えてもらった大切なことがある

 

 それは

「あなたの気持ちはあなたに返ってくるもの 。だから、相手とうまくいかない時は自分を振り返りなさい」

 

人を大切に思えば人から大切に思われる

人を好きになれば人もあなたを好きになる

反対に

人を嫌えば人から嫌われる

人を馬鹿にすれば人から馬鹿にされる

 

職場で

人の不平・不満や悪口をよく言っている人がいるが、高確率でその人も悪口を言われている

しかも複数の人から

 

何故だろうか

 

例えば

私があなたに対して悪口を言ったとする

しかし、これを聞いてる人は周りにたくさんいるのだ

今度は複数からあなたが悪口を言われてもなんら不思議はない

  

 

もちろんすべてこの限りではない

自分を守ろうとしたり利益のために、一方的に人を騙したり、落としいれる人もいる

   

 人との人間関係がうまくいってないと感じたときは自分のことを客観的にみること必要である

 

もしかしたらあなたの言動が原因を作っているのかもしれない